【業界標準で格安】フライヤー印刷でイケてるチラシ制作するべし

広告

安いがトレンド

チラシ

WEB広告の力が伸びていっている一方で、物理的なチラシなどはもう古いというイメージがありますが、まだまだチラシなどの実広告も負けていません。実広告は何と言ってもダイレクトにアプローチすることが出来るため、チラシを作って配布しているスーパーマーケットなども多いです。また電車のつり革付近の広告やビルの広告などもあります。こういった実広告を作るためにはフライヤー印刷業社を活用することで比較的リーズナブルな価格で用意することが出来ます。フライヤー印刷業界も幾つも種類がありますが、最近のトレンドはインターネットでの注文で格安で提供するタイプです。これまでフライヤー印刷をする時は業社へ直接出向くか対企業でメールのやり取りなどをしながら印刷作業が行われていました。そのため工程が多く、印刷できるまでに時間が掛かるということもよくありました。また人が対応するため人件費がかかり、その分高くなる傾向がありました。しかしインターネットで注文ができるようになると何時でもWEBサイトで入稿データを受付することができ、データに問題がなければ直ぐに印刷をすることが出来るようになります。人件費も要らずほぼオートメーションで作業が可能になります。そのためフライヤー印刷の料金は年々安くなっていき、最近では1枚あたり1円程度で用意することが出来ます。1000枚用意する時は1000円で可能になり、単純計算で1000円で1000家庭へチラシ配布が可能になります。
フライヤー印刷には両面カラーと片面カラー、また白黒印刷などがあります。色以外にも使用する用紙の種類を選ぶこともでき、注文の仕方によっては高級紙に綺麗な印刷を行い、ポスターを作ることも出来ます。また通常では印刷することが出来ないような大きな紙に印刷することが出来る印刷機もあり、壁一面広告を貼るという事も可能になります。そうなればフライヤー印刷の領域を外れる事になりますが、現在フライヤー印刷業界はこれぐらい進化してきています。